夢と星を追って

マイペースに生きる20歳の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

相談相手が見つからない/コメントへのお願い

レポートの提出で忙しい日々を送っています。
私の高校ではよくレポートの課題があったので自身はレポートの書き方に慣れています。
しかし、知り合いたちはレポートが初めてであるらしく、私に質問してきます。
質問だけなら良いのですが…ある2人が問題行動に出ました。
盗作です。

私が机に置いておいたレポートを写真に撮り、一語一句同じように写していました。
自分も持ち物の管理が甘かったことは反省しますがまさかそんな行動をとられるなど
考えにも及びませんでした。
結局、少しは私が手伝いましたが盗作は未遂に終わりました。
手伝いと言っても、序論・本論・結論の基本的な書き方を教えただけです。

やはり、高校からレポートを課すべきです。
大学生になってから戸惑わないために。


大学受験の面接担当が学科長だったことを知りました。
私の面接が良くて覚えていてくださるらしく、入学式の日から毎日声をかけていただいてます。
また、他の教授と話しているときも是非うちの大学の大学院に残ってほしいとお言葉をいただきました。
学科長や教授にそう思っていただけることは嬉しいですが他大学受験をした途端、急に冷たい態度を
とられると思うと怖いのです。
最悪の場合、来年度もこの大学に残っている可能性もあります。
…いや今年度受かるしかないですね。
誰に相談したら良いのかわかりません。


◎コメントについて
コメントをくださる皆様、ありがとうございます。
コメントについてですが私の文面を見ていただけるとおわかりになると思いますが基本、敬語や
丁寧語です。
ため口でのコメントは極力控えてくださるよう、ご協力お願い致します。


スポンサーサイト
大学生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

定期試験の在り方に疑問

履修登録が済みやっと自分の時間が増えてきました。

大学の定期試験は思ってたのと違いました。
授業ノート持ち込み可の授業がいくつもありスマホ持ち込み可さえもあります。
私の大学だけなのでしょうか?

確かに試験のために学ぶわけではありませんが内容が頭に入るとは思えません。

20才だろうと80才だろうと、学ぶことをやめた者は老人である。
学び続ける者は若さを保つことができる。


ヘンリー・フォードの名言です。
私は夢を叶えるまでは勿論夢を叶えてからも学び続けます。
学びに終わりなんてありません。


テーマ:最近の出来事 - ジャンル:日記

大学生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

悔しさをばねに

今日は入学式でした。
雨だったので記念撮影はできませんでした。
グループで頑張って撮ってる人たちはいました。

女性が多い学部なのでもうグループができています。
グループに入ると自分の行動が制限されてしまうので嫌いです。
確かにグループを作る必要があるときもたまにはありますが。

LINEも交換しました。
LINEは3月末から始めたばかりで慣れていません。
相手に失礼かもしれませんがトークが中身のないものに思えてくるのです。
頭の中を通りすぎるだけ。
急ぎじゃないならやっぱり文通が良いのではないでしょうか。


本音言うと、
医学科に行きたいと一段と思うようになりました。
通学していくうちにさらに強くなっていきそうです。

この悔しさをばねに受験勉強に励んでいきます。


もうすぐ閲覧者数2000人。
ありがとうございます。


ささやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

決意

明日からいよいよ新しい土地での生活が始まります。
不安でいっぱいです。

私は大学で社会福祉学を専攻します。
それを聞いた超難関大学に入学することになった知り合いや塾の先生は
「社会福祉なんて学んで何の意味があるの?」
「老人相手に嫌じゃないの?」

と聞いてきます。


確かに私は医学科に入学できていない時点で夢から遠回りしてしまっています。
しかし社会福祉学専攻は無駄ではないと思っています。
医師も社会福祉士も人の心に寄り添い支えることが必要だからです。
それに社会福祉士の資格は医師になる前でも後でも取得したいと考えています。

福祉=介護 と結びつけているひとも多いようですが
今はスクールソーシャルワーカーやファミリーソーシャルワーカーなど
お年寄りだけでなく幅広い年齢層を相手にする仕事もあります。


大学では自分の夢を諦めずに学んでいきたいです。
ケニアの大学襲撃のニュースを知り、私にできることは
大学で何事もなく学べるということがどれだけ幸せであるかを忘れないこと、
亡くなった学生さんたちの分まで懸命に学ぶこと、です。
この2つは入学後も心に留めておきます。



ささやき | コメント:2 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。