夢と星を追って

マイペースに生きる20歳の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

決意

明日からいよいよ新しい土地での生活が始まります。
不安でいっぱいです。

私は大学で社会福祉学を専攻します。
それを聞いた超難関大学に入学することになった知り合いや塾の先生は
「社会福祉なんて学んで何の意味があるの?」
「老人相手に嫌じゃないの?」

と聞いてきます。


確かに私は医学科に入学できていない時点で夢から遠回りしてしまっています。
しかし社会福祉学専攻は無駄ではないと思っています。
医師も社会福祉士も人の心に寄り添い支えることが必要だからです。
それに社会福祉士の資格は医師になる前でも後でも取得したいと考えています。

福祉=介護 と結びつけているひとも多いようですが
今はスクールソーシャルワーカーやファミリーソーシャルワーカーなど
お年寄りだけでなく幅広い年齢層を相手にする仕事もあります。


大学では自分の夢を諦めずに学んでいきたいです。
ケニアの大学襲撃のニュースを知り、私にできることは
大学で何事もなく学べるということがどれだけ幸せであるかを忘れないこと、
亡くなった学生さんたちの分まで懸命に学ぶこと、です。
この2つは入学後も心に留めておきます。


スポンサーサイト

ささやき | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<悔しさをばねに | ホーム | 大学生に>>

コメント

亡くなった学生の何が分かんの?
2015-04-13 Mon 12:29 | URL | おい [ 編集 ]
コメントありがとうございました。
確かに会ったこともない学生さんたちのことはわかりません。
しかしケニアが日本より学習環境が整えられていないことは知っています。
学生は学ぶことが本業ですし記事の通り亡くなられた学生さんたちの分まで学ぶことが私にできることの1つだと考えました。
2015-04-19 Sun 11:14 | URL | まあち [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。