夢と星を追って

マイペースに生きる20歳の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

天秤

今日は父の日でしたね。
皆さんは父親にプレゼントを渡したり、感謝の意を伝えたりしましたか。
私は父にパンツをあげました。
アルバイトをしていないから自分のお金ではないのでプレゼントとは本当は言えませんが…

来月に20歳を迎えるのですが未だに夢が多すぎて困っています。
勿論、医学部合格の受験勉強は大学の勉強と並行して励んでいます。
現役生にも予備校に残って勉強している知り合いたちにも負けたくありません。
しかし実は医学部合格以外にもやりたいことがありました。

それは芸能界に入ることでした。

芸能界に入って多くの人を勇気づけたい。
これも小学生のときから思っていました。

先日、友達と遊び半分でオーディションに申し込み1次審査を通りました。
2次審査の面接も通り、最終審査でプロデューサー(?)の方と話すことまで決まっていました。
※1次は合格率100%に近いみたいです。2次審査も大体は合格するみたいです。ときどき落ちる人もいるようですが。だから、自慢ではありません。

私は2次審査で落ちると思っていたので両親に話していませんでした。
小学生のときに私には無理って言われたことがあるのも話せなかった理由の1つです。

2次審査の結果の後、さすがにまずいと思い、両親に話しました。
勿論、言葉では表せないほど怒られました。
知らない場所にひとりでいくなどもう勝手にしなさいと。
オーディションに行って犯罪に巻き込まれたニュースが取り上げられていたこともありましたよね。
有名な事務所でしたが不安だったので、自分でもネットで調べたり現地の人たちに聞いたり防犯グッズを持っていったりはしました。
それで安全確保したつもりでいてました。
しかし、両親の言葉を聞いて自分が浅はかであったと考え直しました。
犯罪に巻き込まれなくて本当に良かったです。

両親との関係はもう修復できそうにありません。
当たり前ですが今回の件で生活費と学費は打ち切られることになりました。
アルバイトも始めないといけません。
両親を裏切ったのだから当然の報いです。


医師と芸能人。
どちらも素晴らしい仕事。
しかし天秤にじっくりかけてみて私は医師の道を選びました。
大学生活にさらにアルバイトが加わるので自分の時間が減ってしまいますが諦めません。

もし閲覧者の方で親孝行をなさった方がいらっしゃったら教えていただきたいです。
私も見習いたいです。




続きを読む

テーマ:今日の出来事。 - ジャンル:日記

ささやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

恋愛引退

今日は色々なことがありすぎて部屋でずっと泣いてしまいました。
何もかもどうすればいいのかわからなくて投げ出してしまいたい気持ちになりました。

強くありたいと思うけれど誰かひとりには支えてもらいたい。
自分のことをわかってもらいたい。

自分のことでもよくわからないときがあるのに恋人にわかってもらいたいと思うのはわがままなのでしょうか。

やっぱり私には恋愛、向いていないようです。
自分のことをわかってもらいたくてよく一方的になってしまいます。

彼が忙しいのを知っていたのにGWも会えていなかったので
夏休みは会いたいとわがまま言ってしまいました。

最後には訳がわからないこと言うの多すぎ、と言われてしまいました。
薬を飲んだ後、すごく気分が悪くなったり高揚しすぎたりしてしまうのが原因だと思うのですが
そんなことを理由にしたら嫌われてしまいそうで怖くて言えませんでした。

来月は彼の誕生日だったので実は貯金していました。
彼の喜ぶ顔が見たかったのです。

彼の通う大学は超難関ですが彼と同じ大学に行くのだと過去問にも取り組んでいました。

また周りに男運ないねって言われそうです。


今は恋人もなくして辛い気持ちでいっぱいですがこういうときこそ笑顔でいようと思います。
恋愛はもう引退しようと思いました。
相手を強く思いすぎてしまい、相手に負担をかけてしまうからです。





テーマ:前を向いていこう! - ジャンル:日記

ささやき | コメント:0 | トラックバック:0 |

ライフスタイル

2週間ぶりの更新ですね。
みなさんはお変わりありませんか。
日中の気温が高いのでくれぐれも熱中症にはお気を付けください。

火曜日は社会の授業があり、毎週私見の発表会があります。
20人くらいが発表をします。
今日は私も発表担当でした。
自分なりに考えたレポートでしたが教授に内容をすごく指摘されてしまいました。
(頑張ったんだけどなー…)

結局、教授が1番褒めていたレポートはサイトのコピペでした。
私も色々なサイトを閲覧していたので発表を聴いたときにすぐに気付きました。
世の中、理不尽なことばかりだと改めて思いました。

その場しのぎの生き方なんてくだらない
私は明日のため未来のための今日を生きる


どんなときでも前向きでいられることは長所のひとつです。





テーマ:大学生日記 - ジャンル:日記

大学生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

価値って何?

今日は朝から吐血と目眩が酷く1コマ休みました。
大学に行くと同じ学部の子たちに
「これで小中高皆勤の価値がなくなったな。」
って言われました。

人に認められたくて皆勤に励んでいたわけではありません。
また、小中高皆勤は他にも成し遂げている方もいらっしゃるので
特別にすごいことでもありません。

それに小中高皆勤の事実がなくなるわけでもありません。

価値とは何だろうと改めて考え直しています。
深く考えずに遣われている言葉のひとつだと思います。

愚痴に近い記事となりすみませんでした。

テーマ:とりあえず書いとこ ~ф(゜゜) - ジャンル:日記

大学生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |

福祉とは

私は入学前まで福祉とは人間が幸福に暮らすことという認識しかありませんでした。
これも大学の2次試験のため調べたものです。

そういえば先日、今通っている大学の開示請求をしました。
面接93/100
小論69/100
合格者平均+2でした。

小論は前期が終わったその日から取り組みましたがやっぱり私には文章力がないので7割も取れていませんでした。
受験生の方は良かったら参考にしてくださいね。

話を本題に戻します。
大学の保健の授業で福祉について自分なりに納得ができました。
福祉とは何かを知らない人も少なくないと思うのでこの場を借りて
少しでも知っていただけたら良いなと思います。

まず紙を縦に半分に折り目をつけます。
2つのスペースができましたよね。
左スペースに今自分が生きていく上で必要な人やものを10個挙げてください。
優先順位は考慮しなくて構いません。

次にこの10個の中で他人に譲渡して良い人やものを4つ選び、右スペースに書いてください。
このとき選んだ4つを左スペースから消してください。(斜線を引いてください。)

さらにこの6つの中から他人に譲渡して良い人やものを3つ選び、右スペースに書いてください。
このとき選んだ3つを左スペースから消してください。(斜線を引いてください。)

今は3つしか左スペースに残っていませんよね。
この失っていく感覚は障がい者の方や高齢者の方が失われていく自由を表しています。
勿論、実際の感覚とは比べものにはなりません。
この失われたものを補充する助けを福祉関係者は行なっています。

仮面浪人は本当に過酷ですが自分の視野を広げられるので大学に通って良かったです。
医学部で自分が今年度受験したい大学が見つかったので過去問に取り組んでいきます。




テーマ:お仕事 - ジャンル:就職・お仕事

大学生活 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<前のページ| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。